安定したアクセス数が期待できる比較サイトの作り方

比較サイトってどんなホームページ?

需要が高いホームページのジャンルとして「比較サイト」が挙げられます。比較サイトとは、同じジャンルの商品やサービスを比較し、レビューすることで閲覧者の参考にしてもらうというものです。たとえば、ガジェットや化粧品などは、次から次へと新製品が出るので、全部試すということはなかなかできません。しかし、できれば全部使ってみて自分に合ったものを見つけたい人は大勢います。比較サイトは、そういった人に成り代わって情報を提供するところが受けているのです。

商品の比較をするのであればデジタルカメラは必須

では、比較サイトを新規に作りたいという場合、どうすればいいのでしょうか。まず、なにを比較するのかを決める必要があります。アフィリエイトの報酬が高い商品、サービスに絞って比較するという方法もありますが、できれば自分が興味のあるものをテーマにした方がいいでしょう。そうしないと長く更新していくのが難しいからです。特定のジャンルの商品を比較していくと決めたら、その商品を買い集めていきます。画像は絶対に必要になるので、できれば性能のいいデジタルカメラを買うといいでしょう。

更新頻度が多い場合はブログで作った方がいい

スマホや携帯のカメラで商品を撮影してもいいですが、デジタルカメラの方が画像の仕上がりが上になることが多いです。ホームページに画像を載せたとき、綺麗に取れたものの方が閲覧者の受けがいいので、お金をかけましょう。ホームページはブログ形式にした方がなにかと楽ですが、古いタイプのホームページのように、一つのHTMLファイルの中にコンテンツを詰め込むという方法もありです。どちらを選ぶか迷った場合は更新頻度で決めましょう。たくさん更新していくつもりであればブログ形式にするといいでしょう。

ホームページ作成の必要性について迷いがあれば、IT関連の専門業者に見積もりを依頼したり、同世代の人の体験談に目を通したりすることが効果的です。