パソコンを購入する際にはここに注目してください!

ディスプレイ性能は無視できない

デスクトップパソコンにしてもノートパソコンにしても、ディスプレイの性能は把握してから購入をすべきですね。なぜなら、ディスプレイ性能次第で、長時間の作業ができるかどうかも変わるからです。フリッカーフリーやブルーライトカットの機能がついていないディスプレイは、長時間見続けるのは難しいです。眼精疲労が酷くなってしまってはいけませんから、この部分についてはしっかりと下調べをしてから購入に踏み切りましょう。

拡張性能が高いかどうかにも注目しよう

パソコンはそれ単体で完結するものではありません。周辺機器を繋いで使うことも多くなるので、拡張性能がどの程度あるかにも注目しましょう。デスクトップなら大抵の周辺機器は接続可能ですが、ノートパソコンの場合はしっかりと調べておかないと、いざ買ってみてから困ることも出てくるはずです。外部ディスプレイやゲーム機を繋ぐためのHDMI端子があるかどうかは特に重要になります。他にも、SDカードのスロットがあればデジカメと連動をさせることも容易くなります。

サポートがしっかりしているかもチェックすべき

パソコンは高い買い物になりますから、サポートがしっかりしているかにも注目した方がいいですね。高いものなら十万円以上ですから、壊れてしまったときのことを想定しておくべきなのです。基本的にどこのメーカーでも一年保証はやっています。ただ、それ以上使う人がほとんどなので、可能なら延長保証サービスを行っているメーカーのものを購入すべきでしょう。保証内容も良く読んでおくと、失敗をする確率がぐっと減らせますね。

初心者の場合パソコンはアドバイスできる人が必ずいる電気屋さんに行きましょう。どんな些細なことでも答えてくれます。できれば自分がどのようにつかうのかその詳細を話すことが大事なのです。